検索
  • Island Bat Research Group

MSJ Best Presentation Award

最終更新: 2019年1月29日


IBRG's Jason Preble (PhD student, Kyoto University) was awarded the Best Presentation Award by the Mammal Society of Japan (MSJ) during the MSJ Annual Meeting held Sep 7-10, 2018 at Shinshu University Ina Campus, Nagano.



Jason presented results of his work on Seasonal Responses to Acoustic Luring and Preliminary Acoustic Surveying of the Ryukyu Tube-nosed Bat and Yanbaru Whiskered Bat on Okinawa Island (沖縄島におけるリュウキュウテングコウモリとヤンバルホオヒゲコウモリの季節的な音響ルアー反応と音響モニタリングの予備結果). This study was done in collaboration with other IBRG members, especially David Hill (Kyoto University), who provided precious guidance on bat social calls to be used with the Autobat lure.

11回の閲覧0件のコメント

IBRG概要 >

島コウモリ調査グループ(The Island Bat Research Group:IBRG) は国際的に活動する学際組織です。日本や国外の絶滅の危機にある島嶼性コウモリの研究と保護に数年に渡り取り組んできました。

コンタクト >

T: +81 (0)75-753-3137

F: +81 (0)75-753-3133

E: islandbatresearch@gmail.com

© 2018 by Christian E. Vincenot.

本ウェブサイト上の写真・動画は、グループのメンバーやその友人、もしくは共同研究者により撮影されたものです。そのため、これらの写真・動画を転載する際には、権利者の許諾が必要となりますので、あらかじめお問い合わせくださるようお願いいたします。

IBRG logo.JPG